2011年08月06日

プラスチック・トロンボーン Jiggs pBone すごい反響!

昨日・一昨日とこのブログに来訪される方の検索ワード・トップは「プラスチック・トロンボーン」「pBone」など、先日書いた記事の“Jiggs pBone”へのアクセスばかりです。両日でこの記事のプリビューが200以上になりました。それだけ反響が日本でもあるようですね。

なんたってアメリカでは150ドル、1ドル=80円で換算すればなんと12,000円exclamation×2

最初から遊び道具と割り切れるものであるし、オモチャと考えれば、大人にとっては高くはない。

このタイプのバストロなんか作ったら、私は即買ってしまいそうあせあせ(飛び散る汗)


ちょっとここからは斜め見です。

この Jiggs pBone をそのままコピーしたら問題だが、プラスチックでトロンボーンを作ることは何の問題もない。

世界的に売れるようであれば、いまの150ドルより安く作るところはいくらでも出てくるでしょう。 特に子供には人気になる可能性があると私は思っています。

価格が安いこと、金属の楽器より重量が軽いのが子供受けするのではないかと思う。また、メンテやパーツ交換がやりやすければ子供が壊しても修理経費はそれほど掛らないのではないでしょうか。


今年後半はライブや演奏会でこの「ピーボーン」のパフォーマンスがもてはやされることは確実だね!

前にも書いたけど、メタルカラーやミリタリーカラー、アニマル柄のベルなんかも見てみたいし、ペイントやケイタイのようにストーンなどでデコぴかぴか(新しい)してもいいんじゃない。

最後に、販売元さんが情報を早くアナウンスすることとアメリカ並みの価格で発売されることを望みます。

http://www.jiggspbone.com/
タグ:音楽
posted by KAZUO at 08:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちにも間もなくアメリカのオズマンから届く予定です。
たのしみですー!
Posted by spdspd at 2011年08月09日 13:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218722203
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック